« 2009年7月 | トップページ | 2009年12月 »

2009.08.16

ガンダム inお台場

行ってきました!お台場等身大ガンダム。

ネット上の写真・動画では色々見ていたものの、やはり実物を見てみたいと思い、妻に無理を言って出てきました。いや~、やはり実物は存在感が違いました。行って良かった・・・(ありがとう)。

お盆&夏コミと重なって非常に人出が多かったですが、所謂オタク系の人々よりも普通の家族連れ(夏休みだからか子供と一緒に)やカップルが多かったのが印象的でした。

8月末でイベントは終了とのことですが、何とかこのガンダム、残して欲しいと思います。
日本の新しい観光名所のひとつに十分なり得るかと(自由の女神よりは良いでしょう・・・)。

ちなみに、会場入場は無料で、屋台が立ち並び、特設のカメラ撮影場なんかがあります。股下くぐり?も出来ます。何分かに1回、音楽と共に頭部が動き、目や肩などが光り、煙が出ます(もし行かれる方のご参考まで)。ちなみに左肩には東京オリンピック誘致のマークが。。。

ただ、そこに立っているだけなのですが、感激したので、3枚も写真載せます。

Dsc00223
















Dsc00227





























Dsc00231












































 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.12

若者党

 

誕生日を迎えました。
(メッセージいただいた方々、ありがとうございます)

いつの間にやらいい歳に。四捨五入すると中年です(苦笑)。

 

少し前にも書いたかと思いますが、娘が出来て一番変わったのは、将来をより意識するようになったことでしょうか。誕生日に改めて考えてみると、人生のまだ半分も来ておらず、先は長く、まだまだ出来ることは多そうです。

 

先週出た日経ビジネス(2009.8.10-17合併号)は個人的にはヒットでした。「さらば『老人国家』」という特集を組んでいるのですが、以前から何故無いのだろうかと思っていた「若者党」のコンセプトや、各業界で活躍する若者(と言っても団塊ジュニア世代)が取り上げられています。

いずれも日本には世代交代が必要である、という論調の記事ですが、影響されやすい私は(笑)、「我々が頑張らなくては」と一人刺激を受けておりました。

若干内容が浅い感はありますが、もし読まれていない方は是非。関連した話題が掲載されている編集長インタビューも面白いです。

 

なお、世代交代とは関係ありませんが、今後の社会を考える上で、同号に記載されている、「幸せの測り方」もなかなか興味深かったです。荒川区がブータンのGNH(Gross National Hapiness)の概念を取り入れているとは知らなかった・・・荒川区侮りがたし。

今後この分野の研究が進むと面白いのではないかと。引き続きウォッチしていきたい分野です。

 

これから、娘のためにも若者党?の一員として、頑張りたいと思います。

 

まず手始めとして、育児に耐えられる体力を付けねば・・・(体力が全活動のボトルネックとなりつつあり(苦笑))。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年12月 »